夏休みのハーバリウム

毎年、夏休みに宿題もかねて子供たちのレッスンをひらいています。

 

保育園のころからお母さんと一緒に来てくれてるご兄弟、SちゃんとNちゃん。

「今年は(花の工作) 行かないの?」

と、自らお母さんに声を掛けてくれたそう・・・

ほんとうに嬉しいです!!

そのお兄ちゃんも6年生。

野球の練習の合間をぬって、わざわざきてくれました。

 


 

ユニホーム姿で一生懸命作。

ステキでした^^

 


 

 


 

 


 

さすがに毎年花に触れる機会があるこのご兄弟は、本当にセンスが良いです!!

『食育』という言葉があるように、『センス育』という言葉も間違いなくありますね。

 

小さな頃から花とかかわりのある男の子は、きっと優しく誰からも愛される大人になってくれるはです。

いつも連れ立ってきてくれるお母さんに感謝です。

 

 

mariko.k