花から学ぶパーソナルカラー



 

 

先週末、ナチュラルカラーリストのパーソナルカラー診断へお越し頂いたお客様は高校生の男の子。

 

今回は「わたし色の花®︎」を見つける前段階のステップの、色型+色調までを診断させていただきました。

彼の色型は、“空気”という意味を持つ〔エアロ型〕。

エアロ型は、古代からの植物が多く所属している色型で、植物の始まりの色みのグループとも言われています。

エアロ型の最大の特長は、全ての色と仲良くできる事!

色と色とをバランスよくつなげてくれる要の色型、それが〔エアロ型〕です。

サクラ、ササユリ、ハス、タンポポ、サザンカ、シダ、モクレン、竹、ヒカゲノカズラ…などなど、その他多くの植物がエアロ型に属し、そのどれもが、美しい色彩を身にまとい、この世に生まれてきています。

エアロ型の人にとってのカラーコーディネートの先生は、まさにこれらエアロ型の植物たち。

自分と同じ色型の植物を多く知れば知るほど、自らのカラーコーディネートパターンが増えていき、装いの色合わせの幅がグッと広がります!

色型は他に、“太陽”という意味を持つ〔ソル型〕、“水”と意味を持つ〔アクア型〕があり、それぞれの色型に属する、それぞれの植物があります。

****************************************************

〔ナチュラルカラーリスト〕とは、心地よい色合わせのコツを、花をはじめとする〔自然〕から学ぶ人の事を言い、日本で生まれたカラーシステムです。

ナチュラルカラーリストの花から学ぶパーソナルカラー診断、随時ご予約受付中!

詳しくお知りになりたい方は、ページ右上の“メールでのお問い合わせ”アイコンをクリックしてご連絡いただければ、折り返しこちらからお返事させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

Yuko kayama